経営理念

常に公平性をもち、お客様にとっての最高の利益を考え、行動し、
出会えたご家族のすべてが幸せになれる不動産取引を目指します。

代表挨拶

GREETING

現在はインターネット等の普及で、不動産に関する情報も多く、かなりお客様も知識武装することができるようになり、仲介業者との知識の差も埋まってきました。
ただ、これも不動産を購入する方向けの情報が多く不動産を売る方への情報は、まだまだ不足しているように感じます。そういった状況により、売主様と業者側との知識差が埋まらず、また利益相反にある取引において、どうしても売主様に不利な条件での商談が多く見られます。

そこで、当社では取引において、不公平の原因になりうる「両手仲介」を完全に排除し、買主様からの報酬を無くすことで、売主様の事だけを考え、動ける体制を作りました。
ただ、これは両手仲介を全否定しているという事ではなく、私共が売主様のご要望に応える為にはこのサービスが1番であるとの考えから依るものです。
当社のサービスは何かを買ってもらう、売ってもらう事ではありません。一生に何度もないその機会に、売主様が失敗、後悔しない決断・取引をして頂く為の「方法・準備」を提供しています。初めての不動産の取引ともなれば、「どうしたらいい?」「何したらいい?」「これで本当にいい?」ばかりで不安がつきものです。この不安の解消のお手伝いをさせていただきたいと思っております。
常に、売主様の一番の理解者であり、何でも相談してもらえる、街の不動産屋さんを目指して精進してまいります。

代表取締役 高尾 幸孝

代表取締役 髙尾 幸孝

お客様との4つお約束

  • 1.両手仲介はいたしません。
  • 2.物件の抱え込みはいたしません。
  • 3.机上査定はいたしません。
  • 4.調査・査定報告書で売主様と買主様の不安を払拭します。

1両手仲介はいたしません。

お客様の要望、満足を追求する為に
社名の通り「売りたい方」だけ担当いたします。

そもそも・・・

一般的な売却(両手仲介)売却専門(当社)はどう違うの?

両手仲介 買主様の要望を売主様に承諾してもらうことが多く、売主様の要望、希望が叶えられることは少ない

一般的な売却(両手仲介)の場合

両手仲介の図

現在、日本では売る方だけを担当する仲介会社はまだまだ少数ですが不動産先進国のアメリカでは一般的で、州によっては両手仲介を法律で禁止されているところもあるほどです。これは、不動産の取引において、売主様は「高く売りたい!」、対して買主様は「安く買いたい!」という、売主様と買主様は利益相反の関係にあるからです。

このような状態で仲介業者にできることは、売主様、買主様の希望の「調整」しかありません。これでは、両者の要望を満たすことは、なかなか難しいと思います。また、仲介手数料は成功報酬です。契約ができなければ、仲介業者は全くの「タダ働き」ということになります。では、仲介業者が報酬を得るために、一番簡単な方法は?それは、買主様の要望を売主様に承諾してもらうことです。これでは、売主様の要望、希望が叶えられることは少ないのではないでしょうか。両手仲介の一番の弊害だと言えます。ただ、すべての両手仲介を否定しているのではなく、両手仲介であっても、きちんと対応されている業者様もたくさんいらっしゃいます。売却の業者選びには、こういう事を知っておくことも大事ではないでしょうか?

売却専門(当社) 両手仲介を排除し、買主様との交渉はせず「より早く」「適正かつ少しでも高い価格で」

売却専門(当社)の場合

売却専門(当社)の場合の図

また、仲介の方法では、どうしても売主様は、「買主の言いなりになっているのではないか?」と疑心暗鬼になっている方も多く見られます。こういった不安な気持ちを売主様に抱かせないよう、両手仲介を排除し、買主様との直接の交渉はせず、売主様側の事だけを考えることができる為、安心していただけるのではないでしょうか。私どもが、この立ち位置にあることで、「より早く」「適正かつ少しでも高い価格で」をモットーに売主様の希望、要望だけに特化したサービスを提供することができます。裁判で、弁護士が被告、原告両方の弁護をしないことを考えていただけるとわかり易いかもしれません。

2物件の抱え込みはいたしません。

売主様の物件は、広く、早く、
沢山の購入希望者や業者様へ公開できます。

不動産を早く・高く売る為の一番の近道は、とにかく沢山の買主様に、早く見ていただく事です。セラーエージェントでは、両手仲介を完全に排除しておりますので、買主様の交渉等は、全て当社以外の業者様が担当いたします。この事で、売主様の物件については、広く、早く、沢山の購入希望者や業者様へ公開することが可能になり、売主様にとって、一番の利益へ繋がると考えております。よって、自社のお客様へ、優先的に商談を持ち込むために(両手仲介を狙うがために)、他社の紹介を拒否したり等の≪物件の抱え込み≫をする必要がない環境を自ら作っております。

もちろん当社でも、西日本不動産流通機構(レインズ・REINS)・アットホーム等ポータルサイト・ホームページ・新聞広告・チラシ配布等での広告活動、販売協力業者様などの準備・活動もいたします。

3当社では大体の価格査定(机上査定)はいたしません

「大体の価格でOK」という方にはご面倒ですが
しっかり調べベストな販売額を査定したいのです。

セラーエージェントでは、大体の価格査定(机上査定)はいたしません。一般的には、不動産会社に問合せ、現地確認の前の机上査定の結果を数社比較する事から始める場合が多いかと思います。

しかし、現地の確認、調査もしていない状況での価格設定は、結局、価格の変動が出てしまいます。多くは、媒介契約後に本格的な調査を行う場合がほとんどですので、調査の結果、なんらかの問題があれば大きく価格を下げることになります。

当社では、媒介契約の前、まだ当社に依頼するかわからない状況でも、物件の確認、調査をした上で査定書、価格等のご説明をいたします。もちろん無料です。

結果、他社の査定額より安くなる場合も出てくるかもしれません。しかし、しっかりと調査した上での査定額が出てもいないのにベストな販売方法、販売額は決められません。場合によっては売らない方がいいという選択もあるはずです。売らなくていいのに売ってしまったという方も見受けられます。本当に、その不動産の良い所、悪い所を加味し、その上で売主様のご家族が幸せになる方法を一緒に考えさせていただきます。

「いきなり来られるのもちょっと…」「大体の価格でいいから…」

という方には、面倒に感じられるかと思いますが、不動産の売却という行為が一生の内に何度あるでしょうか?ほとんどの方が1度か2度ぐらいのものだと思います。その少ないタイミングを大事にしていただきたいと思います。

4調査・査定報告書で売主様と買主様の不安を払拭。

良い所、さらに悪い所も、しっかり伝える事が最終的に売主様へのメリットであり、大事なこと。

セラーエージェントでは、査定時に調査・査定報告書を作成します。

これは、売主様に価格の根拠となる情報を確認していただく資料です。先にも言いましたが、当社では査定時に物件調査、検証をいたします。ご自身の不動産の状況をよく把握でき、問題点についても確認した上で売却活動に入っていけますので、無駄に不安になることもありません。また、様々なデータなども一緒に確認していただきながら、売主様のご要望も含めて一緒に検討していくことができますので、ご自身で納得いく、根拠ある価格設定ができます。

買主様へ対しては、不動産を購入される方の多くは、
「買ってからの支払いは大丈夫かな?」
「この物件、なにか問題のある物件じゃないだろうな?」
など、不安を持っていらっしゃいます。

そこで、この調査・査定報告書で、物件への不安(何があるかわからない)を取り除き、早い決断を促すことができます。また、買主様側の仲介業者様へ、ちゃんとした情報を届けておく事で買主様からの質問にも、うやむやな返事をすることなく、その後のトラブルの未然防止にも繋がります。

どんなに良い物件でも、それが買主様に伝わらねば宝の持ち腐れです。良い所、さらに悪い所を、しっかり伝える事が最終的に売主様へのメリットであり、大事なことだと思います。

「不動産売却専門」のプロが、売主様の利益を追求いたします!

  • 不動産売却までの流れ
  • 一般的な売却(両手仲介)との違いって?

まずはお気軽にお問い合わせください!

WEBからは24時間受付中!

WEBで無料相談する

物件を直接確認し、しっかりお調べします。

無料査定を申し込む

お急ぎの方はお電話で(平日9:30~17:30)

TEL:096-273-6099

PAGE TOP