売却活動・方法について

売却活動に入ってから注意することって?

今回は、既に売却を依頼する業者も決定し、実際に売却活動に入ってからの
注意する点についてお話していきます。
媒介契約までは、
「地元で有名な業者で、いいことばっかり言ってたのに・・」 
「全然案内(購入検討中のお客様の内覧)がないんだけど・・」
「いまの販売活動の状況がよくわからないんです・・」
等々、よく耳にします。

しっかりお話しを聞いて、信頼できる業者を選んだとはしても、その後の
一番大事な 販売活動 がちゃんと行われているかは一般の方には
判断が難しいと思います。
次に挙げる状況がいくつか見受けられるようでしたら、新しい業者に
依頼することを、早めにお考えになった方がいいかも!ですね。

では、見てみましょう!

① 他の不動産会社のホームページに、その物件が出ていない。
② ポータルサイト(アットホーム等)に、その物件が出ていない。
③ レインズ登録証を受け取っていない。(専任か専属の場合)
④ 販売開始後、1ヶ月の間に案内が3件以上無かった。

⑤ ④の案内が全て売却を依頼した業者だけだった。
⑥ 専任か専属での契約で、2週間もしくは1週間毎の書面での
     活動報告しかない。もしくは、報告が無い。
⑦ 案内後、内覧会(オープンハウス等)等の事後報告がない。
⑧ 物件資料が地図と概要だけ。

以上、8点挙げてみました。
①、②、④、⑤が該当するようであれば、いわゆる「囲い込み」
疑う必要があります。

自社でどうにか「両手取引」に持ち込む為に、他業者には

「もう契約予定です」     「申し込みが入ってます」

「売主様が忙しくて内覧ができない・・」

等と言って、販売させていない場合があります。
もちろん、それで売れれば良いのですが、売れなかった場合は
「値下げ」の話になることは間違いありません。
もちろん、値段が相場より高すぎる時は別ですが・・。

ここまで考えて、業者選びはする必要がありますが、
なかなか全てを見極めるのは難しいです。

ご相談だけでも、当社ではお受けしておりますので、
お気軽にご連絡ください! もちろん無料ですし、
査定等もご依頼がなければ、ご住所等もお伺いする
ことはありません。

良い売却になるよう、しっかりアドバイスさせて頂きます。

 

  • Q&Aの一覧へ戻る
  • webから質問・相談する

「不動産売却専門」のプロが、売主様の利益を追求いたします!

  • 不動産売却までの流れ
  • 一般的な売却(両手仲介)との違いって?

まずはお気軽にお問い合わせください!

WEBからは24時間受付中!

WEBで無料相談する

物件を直接確認し、しっかりお調べします。

無料査定を申し込む

お急ぎの方はお電話で(平日9:30~17:30)

TEL:096-273-6099

PAGE TOP